ちびちゃまの毎日が夏休み

google-site-verification=Jq5bSZ9gnM1Dv2hia8Kiw6HJM8RlmAoaVuLR8AA8k30

ちびちゃまの毎日が夏休み🌻

老犬の介護を経験して学んだこと、新しく犬を迎えるにあたってぶち当たったしつけ問題についてお話していきます。

行きたい所に行く!自由奔放な犬の散歩~散歩ってこんなに大変だっけ?!

柴犬ちびちゃまのお散歩は、
時間にして大体朝は7時位から1時間ほど。


夕方の散歩は日が暮れるのが早くなってから、おじいちゃん担当になったので
30分~40分。


犬の散歩というと、
人間がこっちに行くと意思表示すれば、

すんなりとそれに従ってついてくるのが普通と思っていた私。

少なくとも、先代のミックス犬、チャチャはそうだった。


まさか、
こんなに犬の散歩で、苦労するようになるとは!


自由奔放になってしまった、
柴犬ちびちゃまの散歩はどういう感じかというと…

①自分の行きたい所にはどうしても行きたい!



私がこっちに行きこうと少しリードを引っ張っても、柴犬ちびちゃまは自分の行きたいほうに向いて、足を踏ん張ります。

ちびちゃまの行きたい度合いが強いときは、テコでも動きません。

自分の行きたい方に行きたがります。


②人の家の前で出待ちする

f:id:chibichama:20191117101649j:plain
(たまに家の中から出てきてくれるご近所ワン)



他の犬や人にとても興味があるちびちゃま。
犬のいる家や、1度会ったことのある人の家の前で出待ちをします。

大体は、誰も出てきてくれないので、付き合うのも大変です。


③車の通りを眺める

f:id:chibichama:20191117103143j:plain




車に興味があるのか
それとも、乗ってる人に興味があるのか。

車通りのある道を座りながら眺めます。



④ミミズや鹿のフンがお好き


散歩中、虫がいると捕ってたべようとしますが、
死んで干からびたミミズを良く食べます。

更に、すごい嗅覚で、田んぼのあぜに落ちている鹿のフンを見つけて食べます。

食べる前に気がついて、ダメと言えば食べないのですが、口に入れた後だと絶対に出しません。


⑤そんなこんなで散歩が終わらない

朝、出勤前に大体1時間位の散歩になるのですが、道草が多く、朝の出勤時間ギリギリに。
大体ダッコで強制送還になる。



とまあ、こんな自由奔放な散歩になっていますが、
きっと飼い主である私の責任でしょうね。


あまりリードを引っ張るとかわいそう

とか


犬の気持ちが最優先!行きたい所に行かせてあげたい



と思っていたからなんです。



散歩をさせる側が、これで良いと我慢できるのであれば問題ないとは思うのですが、


これだと、人間が結構大変なので
これからはちょっとシメテいかないと!


厳しいしつけはしないけど、
お散歩が、苦痛になっては大変です。


お互いのために、楽しく散歩出来るように。
お散歩トレーニング頑張りますよ~!




f:id:chibichama:20191117101829j:plain



にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村